ご覧頂きありがとうございます。

2005年秋、バーキッドリンパ腫※を発病しました。
悪性リンパ腫の中でも数パーセントしか発病例が無いようです。
入院生活中はオフライン生活で、ネットでの情報収集が出来ない状態が続きました。そんな中で、Excelやテキストデータで病状を記録してきました。ネットに公開するほどのデータではないかもしれませんが、自分自身が症例数の少ないバーキットリンパ腫という病気をより深く理解する為に情報公開することにしました。

※Burkitt's lymphoma : 本当はバーキッリンパ腫ですね。検索エンジンでバーキッリンパ腫で飛んで来られる方がいるんでそのままにしておきます。

経緯
 2005年9月26日
  極度の胃の辺りの痛みと黄疸の為入院
  検査の結果、バーキットリンパ腫と診断
  約5ヶ月間の入院生活
 2006年2月21日
  寛解。無事退院
 2006年5月
  自宅療養を経て職場復帰

 2008年2月
  転職(6月より正規社員登用)

 2011年10月
  左アキレス腱断裂。

 2012年2月
  腎?(発熱のためオペ出来ず)
 2012年4月
  腎細胞がん 腹腔鏡手術により摘出
  事前の自覚症状無し(内科のCTにて腎臓に影見つかる)
  12日間入院


 2013年12月
  会社の健康診断にて胃要検査 胃カメラ実施
 2014年1月
  生検にてがん組織見つかる
 2014年2月
  胃がん 腹腔鏡補助下幽門側胃切除術+リンパ節郭清
  10日間入院


このサイトはブログという形式を取っておりますが、入院中にオフラインPCに書き綴っていたものを少しずつですが、バーキットリンパ腫という病気を再考しながら過去の日付で公開していきます。

     2006年4月26日 管理人:しばやん





2006年01月30日

入院127日目 すれ違い

入院127日目

本日の予定
 第6クール1日目
 ・エンドキサン
 ・メソレトキセート
 ・メソレトキセート(24H)
 ・デカドロン
 ・骨髄注射(デカドロン、メソトレキセート)
 ・ナゼア

 ※今回は採血、採尿無し

今日から第6クール開始。
これが最終クールの予定。

昨晩から点滴が6本に増えた・・・
またもやトイレが近くなるのか・・・


今朝までの状態だと、今日1日どうなってしまうんだろう・・・と心配になったが、日勤担当のHさんと普通に会話する事ができた。今朝まで失踪していた事をカミングアウト。忙しい時間帯だと思うけど、話し相手に付き合ってくて、ありがとう。
助かった・・・

美白の天使Hさんとメソトレキセート
美白の看護士Hさんとメソトレキセート
女子バレー「かおる姫」にちなんで、「○○○姫」と呼んでいました。


・・・続きを読む
posted by しばやん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第6クール〜

2006年01月31日

入院128日目 USBメモリ

入院128日目

本日の予定
 第6クール2日目
 ・エンドキサン
 ・オンコピン
 ・ラステット
 ・デカドロン
 ・ナゼア
 ・ロイコボリン

 4:00 初回のシャックリ
 5:00 就寝
 7:20 起床、シャックリ
本当、規則正しくシャックリの症状が出始める。
あぁ、日曜日位までこれが続くのか・・・でもこれが最後だ。
柿のヘタ(柿蒂)も気休め程度にしかならなくなったが、夕方飲んだときは久々にしゃっくりが止まった。

睡眠2時間ちょっと。目が痛い状態で睡眠不足は厳しい。
今日は昼寝をしたい。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 第6クール〜

2006年02月01日

入院129日目 不安不的中

※記事投稿日:2006年11月5日(物凄く久々の投稿になってしまいました・・・)

入院129日目

本日の予定
 第6クール3日目
 ・エンドキサン
 ・ラステット
 ・デカドロン
 ・ナゼア
 ・ロイコボリン
 ・尿検査

5:00 就寝
8:00 起床

睡眠3時間ちょっと。仮眠も含めれば5時間くらい?目は重い。

今日の日勤はNさん、あんまり喋る気しないなぁ。来るタイミングで寝ていようか・・・


Aさんと久々に喋った。最近はリカバリールームが多くて、ここに入る人とは会話が出来ないことが多い。電子カルテ導入前は近くを通りかかると手を振ってくれる人も居たが、今はPCに視線が釘付けの人が殆ど。
Aさんはあまり担当には付かないけど、近くを通りかかった時によほど忙しくない限り声をかけてくれる。頻度は少ないけど、この『声掛け』が凄く嬉しいし、癒される。それが常々出来るAさんも素晴らしい看護士さんになっていくと思う。
第一印象は、担当にならなかったし冷たそうで話しづらそうな雰囲気があった。他の看護士さんから『良い娘だよ』とは聞いてたけど・・・話してみると本当に良い娘だった。1回話しをした後は、すれ違っても笑顔で挨拶をしてくれるし、話しかけてくれる。チームが違って、なかなか担当に付いてもらえないのが残念。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第6クール〜

2006年02月02日

入院130日目 富士山が綺麗

※記事投稿日:2006年11月6日

入院130日目

本日の予定
 第6クール4日目
 ・エンドキサン
 ・ラステット
 ・デカドロン
 ・ナゼア

11:40 就寝
7:00 起床


朝起きて、Hさん、Uさんとチョロっと喋る。これだけでも嬉しいんだ。心が安定する。


昨日の雨のせいか空気が澄んでいて、久々に富士山が綺麗。
向かいのIさんが屋上に行って写真を撮ってきたらしい、怒られてはいけないのでドキドキしながら。それを聞いて私も屋上にチャレンジしてみたけど、どこから外に出たらいいか分からなかった。

病棟から見える富士山

センターナースWさん情報で、5Fのエレベーターホールが良く見えるとの事。行ってみたら確かに良く見える。ただ、ガラス越しなんで、写真に収めるにはイマイチ。出来ればベランダとか屋上とかから写真を撮りたい・・・

屋上は通常鍵が閉まっているらしい。Iさんはたまたま業者さんが屋上に出ているタイミングで外に出られたようだ。タイミングを逃せば屋上に締め出しされたかも・・・怖っ!

・・・続きを読む
posted by しばやん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第6クール〜

2006年02月03日

入院131日目 抗がん剤治療終了!

入院131日目

本日の予定
 第6クール5日目
 ・エンドキサン
 ・ラステット
 ・デカドロン
 ・ナゼア

0:00 就寝 (21:00-0:00談話室で殆どウトウト)
7:00 起床


久々に鼻血が出た。右鼻の方が痛かったけど、左鼻の方。鼻を噛んでちょっとイジッタラ、タラーン。


本日で抗がん剤治療が終了。(^o^)/
しゃっくりの原因であるデカドロンも終了。(^o^)/
なんだか、感慨深いものがある。

最後のデカドロン
最後のデカドロンの記念にSさんと


主治医I先生の話しっぷりだと、
・治療後1週間程度様子を見て、CT検査。
・結果を確認し、退院。
・別病院に放射線治療の為通院。
ざっくりとそんな感じのようだ。
すると、あと、2週間。2/19位に退院?
おいおい、まだ寒いじゃん。インフルエンザ大丈夫?
個人的には3/24のガン保険入院支払いMAXまで居たいんだけどね。

・・・続きを読む
タグ:抗がん剤
posted by しばやん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第6クール〜

2006年02月04日

入院132日目 記念撮影追い込み開始

入院132日目

 ・点滴6本(4H)→2本(12H)


しゃっくり治まらない。柿蒂が効いたのも最初だけだったかな・・・
まぁ、このしゃっくりが収まれば、柿蒂さよならだね。


退院が見えてきたためか、朝から写真をバンバン撮っている。朝焼けの富士山から始まり、いろいろな人との2ショット、病院内のいろいろなものなどなど。

病棟のベランダから見える朝焼けの富士山
病棟のベランダから見える朝焼けの富士山



・・・続きを読む
タグ:富士山
posted by しばやん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第6クール〜

2006年02月05日

入院133日目 初ショット

※記事投稿日:2006年12月7日


入院133日目

シャックリはお昼でようやく軽減。クールが進むにつれ段々と長引いてきた。でもこれで、ようやくシャックリ地獄ともお別れ・・・のはず。


今日は日曜日。
人の動きも少ないし、やっぱり全般的に寂しい・・・


日勤担当はHさん。
日曜日だし、部屋自体もさほどバタバタもしていなかったせいか、あまり来なかった。微妙に寂しいかな。
・・・と思っていたら、ちょっと顔を出したときに割りと長居してくれた。
やっぱりHさんは写真が好きなようだ。退院まで良いモデルさんになってもらおう。
何か面白いポーズとか無いかな・・・

写真好きなHさんと2ショット
写真好きなHさん


・・・続きを読む
posted by しばやん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第6クール〜

2006年02月06日

入院134日目 スキンブーム

※記事投稿日:2006年12月7日


入院134日目

6:00過ぎに喫煙所への帰りに元病棟の談話室へ。
大腸がんのおじさんが居た。いつも5:30頃から起きているらしい。I君は居なかった。
栄養科のUさんがこちらの病棟に移動になったようだ。カーテンの隙間から姿が見えたんで、声をかけてみた。


10:00頃、再度元病棟へ。
やっぱり、Sさんの反応が一番良い。TMさんはチョロっと話した。あとはTNさん、M君を見かけた程度か・・・
時間帯が悪いかもしれないけど、ロビーで会った時の方が話し易い。

I君は例の部屋に居なかった。
どうやら調子が悪く、個室に移ったようだ。
検査の後から見てないけど、大丈夫か・・・


同室のKさん頭剃毛。SMさんが実施。
最初はバリカンを持つ手も覚束なかったけど、最後はT字カミソリを持つ手もさまになり、成長振りが凄まじい。
これで、同室のスキンが3人。

スキンヘッドにしたKさんと看護士Sさん
同室Kさんと看護士Sさん

posted by しばやん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第6クール〜

2006年02月07日

入院135日目 今後の予定(放射線治療)

※記事投稿日:2006年12月7日


入院135日目

1:30頃トイレに起きた後、ガムを噛んだ。
忘れててそのまま就寝。4:00前にトイレで起床。甘い臭いとベタベタ感。
シーツとジャージにガムがベッチョリ・・・ショック!
そのまま起きて喫煙へ。
4:15頃準夜さんが仕事を終えてあがっていく。いつもの自販機のところで、
「お疲れちゃ〜ん!」
5:00前に病室に戻り、iPodを聞きながらウトウト就寝。6:30頃まで。

その後、ヘルパーSさんにシーツ交換してもらった。

ガムの対がシーツを交換するSさん


その後結構長い事お話していた。目の話し、妹の結婚、看護士の人達のネタなどなど。
途中で同室の二人が帰ってきた。結婚ネタを話しているところで、耳をダンボにして途中から会話参加。
これが非常にムカつく!途中から入ってきて会話絵を掻っ攫っていくんじゃねぇ!
私ががこれだけ敬遠しているのにまだ分からないか?バカじゃねぇのか、おめぇ!
いい年こいて、いつもおんなじ様な事ばかり言って。しかも言っている内容がレベル低すぎ!
やっぱり、こいつ嫌いだ!


医学情報プラザでJRAを見ようとしたらSymantecでブロックされている。ギャンブルでフィルターかけているんだ。でも、Yahooスポーツの競馬は見れるぞ。
あいかわらず、結構良い線いっているなぁ。でも当たっていない・・・10番人気のヤナギムシとかもしっかり2着に着てるじゃん。買っていたのに頭がズレている。複勝1,000円付いているし・・・
ちょっとズレれば高額ヒットするな。頑張ろう。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第6クール〜

2007年01月07日

入院136日目 失踪する原因

※記事投稿日:2007年1月7日


2006年2月8日
入院136日目

看護士TさんがiPodに食いつく。iPodの良さを力説しておいた。
看護士aさんにも同様に説明。これを気にPC触ってみようよってね。

PORTER製iPod nano用ケース\4,800でアップルストアから発売されている。
お届けに7-10営業日かかるらしいけど、買っちゃおうかな・・・
多分、発売はアップルストアのみだと思われる。
いつものAEONのかばん屋では入手出来なそう。


主治医I先生に医大の先生のお話しを聞きたい旨伝えた。
紹介状を書いてもらう。医大へは来週早々位に行くことになるんじゃないかな。


お向かいIさん退院。
退院があると、担当看護士さん大変そうだ。特に糖尿病の場合、インシュリンや血糖の器械や薬などいろいろあって、大変だ。
病室の全員に地元JAのいちごを1パックづつ置いていってくれた。
最後に強い握手。
最後の方はよく話しをしたなぁ。


病院ロビーに雛人形が飾られた。とりあえず1枚撮っておきましょ。

病院ロビーに飾られた雛人形



今日はおやつは『カルビまん』。
まぁ、普通だ。リピーターになろうとは思わない感じ。
食べ終わって一服中に喫煙所でよく顔を合わせた奥さんと遭遇。
私の妻の事を良く出来た奥様だと絶賛していた。
確かに私には勿体無いくらいの妻だ。感謝しても感謝しきれないなぁ。


16:00頃ロビーでiPod聞いてたら看護士SSさんが探しに来てくれた。
微妙に嬉しかった。

採血



よく分からんけど、何だか沈んでいる。
ロビーでiPodでマッタリの時間が異様に長い。

夕食後もロビーでiPod。20:00過ぎに一度部屋に戻り、セレクトメニューチョイス。そのまま20:30頃寝ようとするけど、寝付けない。またもやロビーに逆戻り。

一時病室に戻ったとき、病棟を移動した栄養士Uさんを見かけた。慣れた病棟にたまに戻ってくると、嬉しそうだ。すれ違いざまにちょっとだけお話しした。

23:45頃看護士Hさんがロビーまで点滴交換に来る。
ソファーに1時間程度は座ったまま寝ていたようだ。ソファーに横になって10分後くらいに見つかった。
この暗闇の中、姿が見えないのに良く見つけてくれたね。
・・・点滴棒がポツンと目立ってたかな?

・・・続きを読む
posted by しばやん at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第6クール〜
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。