ご覧頂きありがとうございます。

2005年秋、バーキッドリンパ腫※を発病しました。
悪性リンパ腫の中でも数パーセントしか発病例が無いようです。
入院生活中はオフライン生活で、ネットでの情報収集が出来ない状態が続きました。そんな中で、Excelやテキストデータで病状を記録してきました。ネットに公開するほどのデータではないかもしれませんが、自分自身が症例数の少ないバーキットリンパ腫という病気をより深く理解する為に情報公開することにしました。

※Burkitt's lymphoma : 本当はバーキッリンパ腫ですね。検索エンジンでバーキッリンパ腫で飛んで来られる方がいるんでそのままにしておきます。

経緯
 2005年9月26日
  極度の胃の辺りの痛みと黄疸の為入院
  検査の結果、バーキットリンパ腫と診断
  約5ヶ月間の入院生活
 2006年2月21日
  寛解。無事退院
 2006年5月
  自宅療養を経て職場復帰

 2008年2月
  転職(6月より正規社員登用)

 2011年10月
  左アキレス腱断裂。

 2012年2月
  腎?(発熱のためオペ出来ず)
 2012年4月
  腎細胞がん 腹腔鏡手術により摘出
  事前の自覚症状無し(内科のCTにて腎臓に影見つかる)
  12日間入院


 2013年12月
  会社の健康診断にて胃要検査 胃カメラ実施
 2014年1月
  生検にてがん組織見つかる
 2014年2月
  胃がん 腹腔鏡補助下幽門側胃切除術+リンパ節郭清
  10日間入院


このサイトはブログという形式を取っておりますが、入院中にオフラインPCに書き綴っていたものを少しずつですが、バーキットリンパ腫という病気を再考しながら過去の日付で公開していきます。

     2006年4月26日 管理人:しばやん





2005年10月24日

入院29日目 第1クール開始

入院29日目

本日から本格的な抗がん剤治療が始まる。

本日の予定
 第1クール1日目
 ・エンドキサン
 ・メソレトキセート
 ・メソレトキセート(24H)
 ・デカドロン
 ・脊髄注射(デカドロン、メソトレキセート)
 ・尿検査(3回 抗がん剤による老廃物チェック、急性腎不全防止の為)

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1クール〜

2005年10月25日

入院30日目 薬が良く効く?

入院30日目

本日の予定
 第1クール2日目
 ・オンコピン
 ・エンドキサン
 ・デカドロン
 ・ロイコボリン
 ・尿検査(3回 抗がん剤による老廃物チェック、急性腎不全防止の為)

どういうわけか、朝からしゃっくりが止まらない。
しゃっくりが止まらず気持ち悪い・・・

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1クール〜

2005年10月26日

入院31日目 コミュニケーション

入院31日目

本日の予定
 第1クール3日目
 ・エンドキサン
 ・デカドロン
 ・ロイコボリン
 ・ユナシン(歯痛の為、抗生剤)
 ・尿検査(2回 抗がん剤による老廃物チェック、急性腎不全防止の為)

相変わらずしゃっくりが止まらない。
夜、トイレの為に起きた後しばらくしゃっくりが止まらない。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1クール〜

2005年10月27日

入院32日目 しゃくりの犯人は?

入院32日目

本日の予定
 第1クール4日目
 ・エンドキサン
 ・デカドロン
 ・ユナシン(歯痛の為、抗生剤)

軽くなったような気がするが、相変わらずしゃっくりが止まらない。
しゃっくりが止まるという、プリンペランを点滴の連結部から入れてもらったが、効果なし。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1クール〜

2005年10月28日

入院33日目 第1クール最終日

入院33日目

本日の予定
 第1クール5日目(最終日)
 ・エンドキサン
 ・アドリアシン
 ・デカドロン
 ・ユナシン(歯痛の為、抗生剤)

しゃっくりは比較的軽くなってきたが止まっていない。
ツムラ芍薬甘草湯が効いているのか?

廊下ですれ違った看護士さんから
「しゃっくり良くなってきたみたいね。」
と一言。
・・・そんなに目立っていたのか・・・

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1クール〜

2005年10月29日

入院34日目 無菌室行き?

入院34日目

本日の予定
 特に無し
 点滴が4本(6H)から3本(8H)に減少

しゃっくり、出なくなってきた。夕べも少し出たけど比較的早く止まった。
ツムラ芍薬甘草湯が効いてるのだろうか?

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1クール〜

2005年11月02日

入院38日目 1ヶ月以上ぶりの入浴

入院38日目

白血球の値が戻ってきているようだ。
どうやら今回は無菌室行きは免れた。

点滴も2本(12H)に減っている。
トイレへ行く回数が激減!
ただ、ここ2,3日頭痛が続いている。


関連病院から帰ってきた血液内科の先生が主治医に代わるとの事。
元々の主治医の先生と共に見てくれることになった。


そういえば、洗髪の許可は下りたが入浴の方は・・・
いつになったら入れるんだろう。
そんな矢先、ある看護士さんから、
・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1クール〜

2005年11月04日

入院40日目 間食許可が出た

入院40日目

しばらく続いて板津痛も解消され、体調もすこぶる良い。
白血球の回復も早いようだ。

主治医の先生から、コーヒーや間食の許可が出た。
ただ、今現在出されている食事で1日の必要カロリー数は計算されて出されているので、摂り過ぎには注意との事。
って事は小岩井のコーヒーも飲んで良いのか・・・

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1クール〜

2005年11月06日

入院42日目 パソコン買い換えようか・・・

入院42日目

明日から第2クール開始のため、点滴が2本(12H毎)から4本(6H毎)に増える。
間違いなくトイレが近くなる。

抗癌剤治療が始まると風呂に入りづらくなるのでお風呂に入ってみた。

今回は腕から別ルートを取るのだろうか・・・
歯科の抗生剤(ユナシン)が無いから取らなくてもいいのかなぁ・・・
どのみち点滴付けている時間が長くなるし、治療の途中から白血球の値が下がってくるので風呂に入りづらくなる。入れるうちに入っておいたほうが良い、という事で入院してから3回目のお風呂に入った。
今日を逃すと、10日以上入れなくなる可能性大!

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第1クール〜
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。