ご覧頂きありがとうございます。

2005年秋、バーキッドリンパ腫※を発病しました。
悪性リンパ腫の中でも数パーセントしか発病例が無いようです。
入院生活中はオフライン生活で、ネットでの情報収集が出来ない状態が続きました。そんな中で、Excelやテキストデータで病状を記録してきました。ネットに公開するほどのデータではないかもしれませんが、自分自身が症例数の少ないバーキットリンパ腫という病気をより深く理解する為に情報公開することにしました。

※Burkitt's lymphoma : 本当はバーキッリンパ腫ですね。検索エンジンでバーキッリンパ腫で飛んで来られる方がいるんでそのままにしておきます。

経緯
 2005年9月26日
  極度の胃の辺りの痛みと黄疸の為入院
  検査の結果、バーキットリンパ腫と診断
  約5ヶ月間の入院生活
 2006年2月21日
  寛解。無事退院
 2006年5月
  自宅療養を経て職場復帰

 2008年2月
  転職(6月より正規社員登用)

 2011年10月
  左アキレス腱断裂。

 2012年2月
  腎?(発熱のためオペ出来ず)
 2012年4月
  腎細胞がん 腹腔鏡手術により摘出
  事前の自覚症状無し(内科のCTにて腎臓に影見つかる)
  12日間入院


 2013年12月
  会社の健康診断にて胃要検査 胃カメラ実施
 2014年1月
  生検にてがん組織見つかる
 2014年2月
  胃がん 腹腔鏡補助下幽門側胃切除術+リンパ節郭清
  10日間入院


このサイトはブログという形式を取っておりますが、入院中にオフラインPCに書き綴っていたものを少しずつですが、バーキットリンパ腫という病気を再考しながら過去の日付で公開していきます。

     2006年4月26日 管理人:しばやん





2005年09月27日

入院1日目

入院1日目

黄疸及び肝機能障害という事で、食べないことが一番の治療法らしい。今日からしばらくの間絶食となる。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜

2005年09月30日

入院2日目〜 背中が痛くて起きていられません

入院2日目〜

CT検査
MRI検査
RI(ガリウムシンチ)
ERCP

先生に指摘されるまで気がつかなかったが、右顎下が腫れている。
日増しに膨らんできているような・・・

こころなしか、顎の辺りが痺れだし、気になるようになった。
この痺れはなんだろう・・・

体のあちらこちらが痛い。
俺の体の中で何かが起きているのか・・・

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜

2005年10月01日

入院6日目 ようやく食べれる

入院6日目

今日、明日は秋の祭典。
みんな楽しくやっているんだろうな・・・
参加したかった・・・
入院中なんで仕方が無い。

相変わらず背中が痛い。
一日中寝ているので夜寝ることが出来ない日が続いている。
仕事のシミュレーションも・・・

今日のお昼から、ようやく食事を取れるようになった。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜

2005年10月05日

入院10日目 えっ!悪性リンパ腫!?

入院10日目

今日からようやく普通の食事になる。普通と言っても、脂肪制限食である。
ごはんもお粥。ようやく人間らしい(失礼m(__)m)食事になった。
食事が取れることの喜びを再認識した。

そして今日、担当主治医から衝撃的な事実を告げられた。
「悪性リンパ腫です。」

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜

親族、友人への告知は・・・

バーキッドリンパ腫と告知さたが、本人は意外と冷静であった。
もしかすると装っていたのかもしれない。

同席していた妻は・・・
かなり動揺したと思う。
しかし、私と同様に取り乱すことも無く、冷静さを装ってくれた。


さて、母へは何て言うか・・・
3ヶ月前に父を亡くしたばかりである。
最愛のパートナーを亡くし、次は息子が癌・・・

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜

2005年10月07日

入院12日目 生検摘出手術

入院12日目

悪性リンパ腫と診断されたわけだが、詳しい病名がまだ分かっていない。入院してから目立つようになってきた右顎下リンパ節の生検摘出手術をした。
この手術は部分麻酔で行う。
意識がある状態で、首にメスが入るのである。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜

血液内科問診

現在考えられる病名は
悪性リンパ腫である。

これから3日間、治療の第一段階として、ステロイドホルモンの投与が始めるとの事。

ステロイドホルモンを投与する目的は、
・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜

2005年10月08日

入院13日目 カテーテル挿入

入院13日目

右顎下リンパ節の生検摘出手術から1日明けた。
首にメスが入ったせいか、食欲が無い。

相変わらず背中も痛く、体調が悪い。

悪性リンパ腫から肝機能障害を起こし、栄養を十分摂取することが出来ない。また、今後の治療で強い抗がん剤を使用しなければいけない。
・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜

2005年10月09日

入院14日目 ステロイドパワー!?

入院14日目

昨日からのステロイドが効いたのか、入院以来ずっと痛かった背中の痛みが引いている。
ある看護士さんが言うには、「ステロイドは万能薬である。」と。
ただ、使い方を間違えないように気を付けなければいけないみたいです。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜

2005年10月10日

入院15日目 お腹が痛い

入院15日目

ステロイドの点滴は今日まで。
体調が良くなり、今まで無気力だったが本を読んだり散歩などをする意欲が出てきた。
ところが、何だかお腹が痛み出してきた。

・・・続きを読む
posted by しばやん at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 入院〜
ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。