ご覧頂きありがとうございます。

2005年秋、バーキッドリンパ腫※を発病しました。
悪性リンパ腫の中でも数パーセントしか発病例が無いようです。
入院生活中はオフライン生活で、ネットでの情報収集が出来ない状態が続きました。そんな中で、Excelやテキストデータで病状を記録してきました。ネットに公開するほどのデータではないかもしれませんが、自分自身が症例数の少ないバーキットリンパ腫という病気をより深く理解する為に情報公開することにしました。

※Burkitt's lymphoma : 本当はバーキッリンパ腫ですね。検索エンジンでバーキッリンパ腫で飛んで来られる方がいるんでそのままにしておきます。

経緯
 2005年9月26日
  極度の胃の辺りの痛みと黄疸の為入院
  検査の結果、バーキットリンパ腫と診断
  約5ヶ月間の入院生活
 2006年2月21日
  寛解。無事退院
 2006年5月
  自宅療養を経て職場復帰

 2008年2月
  転職(6月より正規社員登用)

 2011年10月
  左アキレス腱断裂。

 2012年2月
  腎?(発熱のためオペ出来ず)
 2012年4月
  腎細胞がん 腹腔鏡手術により摘出
  事前の自覚症状無し(内科のCTにて腎臓に影見つかる)
  12日間入院


 2013年12月
  会社の健康診断にて胃要検査 胃カメラ実施
 2014年1月
  生検にてがん組織見つかる
 2014年2月
  胃がん 腹腔鏡補助下幽門側胃切除術+リンパ節郭清
  10日間入院


このサイトはブログという形式を取っておりますが、入院中にオフラインPCに書き綴っていたものを少しずつですが、バーキットリンパ腫という病気を再考しながら過去の日付で公開していきます。

     2006年4月26日 管理人:しばやん







Top 第6クール〜 ;>入院148日目 明日退院?

2007年03月04日

入院148日目 明日退院?

※記事投稿日:2007年3月4日


2006年2月20日
入院148日目


作品作りに没頭。目が痛い。


記念ムービー素材収集、最後の追い込み。

本日の入荷

Sさん
Sさん


Mさん
Mさん


Tさん
Tさん


結局、転棟前の時の主治医N先生は撮影出来ず。
I君の撮影したものを頂いた。


転棟前の病棟に行き、Tさん、Iさん、Sさん、栄養科Uさんに明日退院かもしれない旨伝えた。ついでに写真も・・・。
I君にも退院するかもと伝えた。

前の病棟Iさん
前の病棟Iさん


前の病棟Sさん
前の病棟Sさん


栄養科Uさん
栄養科Uさん




19:00〜
主治医I先生とのお話し。

・画像的には完全寛解

・画像に見えない小さいものが大きくなると再発

・再発は・・・
   40-50%再発 → 1,2年以内が多い
   治療法
     もう少し特殊な方法が必要
     この病院では出来ない →転院が必要
     5-10年は観察の必要あり
     1年間は2週間に1回通院(バーキットリンパ腫は進行が早い)
        I先生 水
        N先生 木、金
     採血だけでもある程度判断できる、たまにCTの必要有り
     8年前のプロトコルである放射線治療を行うべきか?

     頭再発の場合 頭放射線、全身抗がん剤、髄注
     頭以外の場合 抗がん剤、移植(自分の血液を使って)

・会社復帰
     免疫低下のため、2ヶ月程度の休養必要

・再発防止策
     基本的には無い
     疲れが原因になる事はありそう
     ストレス

・抗がん剤を使用すると発ガン率が上がる

・膵臓に入れたままの管
     2ヶ月の外来で抜く?

・煙草は止めた方が良い

・飲酒は程ほどに

・1ヶ月位で全身の毛が生え始める

・次の外来は3/8(水)

・内服薬
     バクタ 1,2ヶ月間は内服する

・歯医者は1ヶ月位待った方が良い

明日退院
     キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!


と言うわけで、明日の退院確定!

長期間入院しているので、せめて2日前位には退院予定日を教えて欲しかった・・・
勤務の関係で、お礼の挨拶が出来なかった人がいっぱいいるじゃん!


受付に座っているおじさんに退院確定の旨伝えた。


と言うわけで、日勤さんには挨拶できず。
準夜さんと記念撮影。

準夜さんと

こんな写真をプリクラ感覚でいっぱい撮ってみた。
結構楽しかった・・・


私

ずっとこんな感じで談話室でパソコン触ってたなぁ〜。


にほんブログ村 病気ブログへ 人気blogランキングへ 1日1回「ポチッポチッ」と・・・
元気になります






posted by しばやん at 22:04 | Comment(10) | TrackBack(0) | 第6クール〜
この記事へのコメント
いよいよ、退院まで来ましたね〜!!
前日に「明日、退院です!!」って言われるとどうなんだろう!?
私は退院の日を決めて治療してもらったからね(;^_^A変でしょ!!

煙草は止めた方が良いはどうなったのかな( ̄▼ ̄)ニヤッ
Posted by なつまま at 2007年03月04日 22:49
>なつままさん
退院してから1年を超えてしまったんですが、過去記事がようやくここまで辿り着けました。
『明日、退院です!』
ってねぇ、5ヶ月も入院してると嬉しさよりも寂しさのほうが強かったですね。あとは、帰った後の不安とか・・・

タバコですか?
いやぁ〜〜〜〜( ̄▽ ̄;)
Posted by しばやん at 2007年03月04日 22:54
>40-50%再発 → 1,2年以内が多い
折り返し地点をターンしたんですね。
おめでとう♪

私は入院したのは1ヶ月半位だったな。
でも、退院する時は、やっぱりしばやんと同じように、めちゃくちゃ不安とかはありました。
ご飯は作んなくちゃいけないし、洗濯もしなくちゃ・・
じゃあなくて、体のね^^;
でも、こうしてお家で自由気ままに過ごせるっていいですよね。。

あっ、いっこ質問です。
>抗がん剤を使用すると発ガン率が上がる
ってどうして?
がんがあるから抗がん剤をするわけで・・?

PS:ぺこりんこん無事登場です。遊んであげてね。。

気弱でおしとやか『だった』NONタンより



Posted by NON at 2007年03月04日 23:21
>NONタン
あと1年無事ならば大丈夫なんじゃないのかなぁ〜と安直に思ってます。
『再発しないもんねぇ〜』
と思うことも再発しない秘訣かもね。

NONタン、入院は1ヵ月半だったんだ。
今こうしていることがとっても幸せですね。

>抗がん剤を使用すると発ガン率が上がる
あ・・・コレなんだっけ・・・?
当時のテキストデータ見ながら多少編集して記事を書いてますけど、この辺は当時の文面のまま・・・。( ̄▽ ̄;)
『放射線治療すると』だったかなぁ・・・
でもねぇ、抗がん剤治療をしたことがある人も、無い人も、今後発病する可能性があるわけだし・・・。そんな話を主治医から聞いて、妙に納得した私。やっぱり、
『再発しないもんねぇ〜』
と考えることが一番かも。

ぺこりんこん、お友達申請させてもらいました。(^o^)/
Posted by しばやん at 2007年03月05日 00:27
仕事場からコソッとコメ・・・・・(^_^;)

とうとう退院日まできましたね!
長いようで短いような。。。不思議な気分だったでしょうね〜
私はついこの前だから、すごく気持ちわかるなぁ〜〜〜!

抗がん剤使用したら、二次癌になる可能性大になるんですよね。おぉ〜こわっ(・_・;)
Posted by みーこです at 2007年03月05日 10:50
お、やっと退院ですね(^^)
写真もいっぱい撮ってますねぇ。
社会復帰はやっぱり2ヶ月くらいかかったのですか?
再発防止策で疲れをためないって、気絶、良くないんじゃないですか(^^;
私の治療法では抗ガン剤を多量に使っているので、事前に2次発ガン、白血病の可能性が上がるといわれています。こればっかりは仕方ないですね。それも、なったときに考えればいいことです。
ま、前向きしばやんさんにはもう寄ってこないでしょ(^^)
Posted by fan at 2007年03月05日 17:00
>みーこさん
ここに仕事サボってる人いますよ〜。( ̄▽+ ̄)ニヤリ

ようやく退院前日まできましたよ。もう、1年以上前の話ですからね。ほぼ、PC内に保存してあるテキストデータの内容そのままです。多分、今の私よりもみーこさんの方がこの時の気持ち分かるかも・・・( ̄▽ ̄;)

抗がん剤使用の二次癌のはなし。
そのように記録してあったけど、記憶が無くって・・・。自信無しです。今度先生に聞いてみなきゃ。
Posted by しばやん at 2007年03月05日 22:01
>fanさん
ようやく退院の記事を書けます。
退院間際の追い込みで、写真撮りまくりでした。
社会復帰は、
『一般的に2ヶ月くらい自宅療養しますよ。』
と主治医に言われたので、そのとおりにしました。実際はもっと早いタイミングで復帰することは可能でしたけどね。

二次癌の可能性が上がるんですね。
私の記録は正しかったんだよなぁ。記憶が無いのでちょっと自信なかったけど・・・。( ̄▽ ̄;)

やはり、再発しない最大の秘訣は『前向きに!』かな。
Posted by しばやん at 2007年03月05日 22:07
fanさん&しばやん
分かりました。
二次癌の可能性が上がる。って事ですね。。
なにぶん、私は抗がん剤漬けだったもので、反応してしまいました。
きっと、がんの種類によっても違うんでしょうが・・
ありがとうございました。。
Posted by NON at 2007年03月05日 22:58
>NONさん
fanさん、勉強家だからね。
私はいつも中途半端・・・。( ̄▽ ̄;)
fanさんありがとうね。

種類は違えど、皆さんいろいろな抗がん剤使って治療しているわけですから、体の中でバトルがおきているわけです。(なんじゃそりゃ)
やはりそれは仕方が無いことなので、気持ちだけは『前向きに!』です!
Posted by しばやん at 2007年03月05日 23:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ワード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。