ご覧頂きありがとうございます。

2005年秋、バーキッドリンパ腫※を発病しました。
悪性リンパ腫の中でも数パーセントしか発病例が無いようです。
入院生活中はオフライン生活で、ネットでの情報収集が出来ない状態が続きました。そんな中で、Excelやテキストデータで病状を記録してきました。ネットに公開するほどのデータではないかもしれませんが、自分自身が症例数の少ないバーキットリンパ腫という病気をより深く理解する為に情報公開することにしました。

※Burkitt's lymphoma : 本当はバーキッリンパ腫ですね。検索エンジンでバーキッリンパ腫で飛んで来られる方がいるんでそのままにしておきます。

経緯
 2005年9月26日
  極度の胃の辺りの痛みと黄疸の為入院
  検査の結果、バーキットリンパ腫と診断
  約5ヶ月間の入院生活
 2006年2月21日
  寛解。無事退院
 2006年5月
  自宅療養を経て職場復帰

 2008年2月
  転職(6月より正規社員登用)

 2011年10月
  左アキレス腱断裂。

 2012年2月
  腎?(発熱のためオペ出来ず)
 2012年4月
  腎細胞がん 腹腔鏡手術により摘出
  事前の自覚症状無し(内科のCTにて腎臓に影見つかる)
  12日間入院


 2013年12月
  会社の健康診断にて胃要検査 胃カメラ実施
 2014年1月
  生検にてがん組織見つかる
 2014年2月
  胃がん 腹腔鏡補助下幽門側胃切除術+リンパ節郭清
  10日間入院


このサイトはブログという形式を取っておりますが、入院中にオフラインPCに書き綴っていたものを少しずつですが、バーキットリンパ腫という病気を再考しながら過去の日付で公開していきます。

     2006年4月26日 管理人:しばやん







Top 通院 ;>主治医交代

2006年10月11日

主治医交代

定例の通院日です。

今までの主治医のI先生が消化器科へ研修の為、S先生に主治医が代わりました。
このS先生、同室患者さんの主治医だったのですが、その時の印象はあまりよくありませんでした。
看護師さんにこの先生の事を聞くと、
『良い先生ですよ。』
と誰もが同じ返事。
半信半疑でしたが、いざ問診を受けてみると・・・
I先生より丁寧かも・・・
良い先生でした。
入院中に見たあの時・・・機嫌でも悪かったのかなぁ・・・

しばらくはこのS先生が主治医となります。


採血採尿の結果、特に問題無し。

検査名称
結果値
参考値

白血球 7300
3000-9000

赤血球 577H
400-540
常に多めです
ヘマトクリット値 50.4H
38.9-50.2

血小板数
13.5L
14.5-35.0
常に少なめです
MCH 28.2L
29.0-36.0





T-CHO
185 130-220

TG
310H
40-150

HDL-CHO
45
40-100
※HDL 善玉




*UA尿酸
7.1H
2.0-7.0



『中性脂肪が高いですけど、昨日の夕食は何を食べました?とんかつとか食べました?』

う〜ん・・・覚えていない・・・
そんな大した物は食べなかったんだけど・・・(^_^;)
実は、お盆暗いから夏バテもせずに食欲旺盛です。半年以上維持していた体重が1ヶ月で5Kg増えています・・・
退院時から15Kg程体重が増えています。それでも、ピーク時よりは10Kg程少ないんですけどね。

そんな話をしたらS先生が、
『カロリー摂取量を少なくする努力をしましょう。』
だそうで・・・
自分でも自覚していた部分です。
思うだけでなく、実行しなければいけませんね。



外来待合で待っている最中に、前の方から見覚えのある顔が・・・
この病院の事務の制服を着ています。

以前住んでいた団地にいた奥様でした。
向こうもこちらに気付いたようで、軽く挨拶。
この病院で働き出して1ヶ月弱だそうで。
病院内で知っている顔を見かけると何だか心が和みます。
少しだけ外来通院する楽しみが増えたかもしれません。



今日は病棟にはお邪魔せずに帰宅。
顔を出したいのは山々なんですが、いつ行っても忙しそうで・・・
私のタイミングはいつも悪いようです。
忙しいときにお邪魔しちゃうと、チョッピリ寂しくなってしまいます。
まぁ、何回かに1度は顔を出そうかと思っていますが・・・

思い返せば丁度1年前の今頃、消化器科から転棟したんですね。
入院中にお世話になった病院スタッフさん達と出会って1年経つんですね。
そんな話をしたかったような・・・



にほんブログ村 病気ブログへ 人気blogランキングへ 1日1回「ポチッポチッ」と・・・
元気になります






posted by しばやん at 17:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | 通院
この記事へのコメント
今回も無事で何より(^^)V

私も次回の血液検査でコレステロール値や色々、項目を増やすって言ってたから怖いよ〜!!
きっと、痩せなさ〜い!!って注意が有ると思います(;^_^A
Posted by なつまま at 2006年10月11日 22:33
>なつままさん
コレステロールを図り始めてから、
値が上がり続けている≒食欲旺盛=体重が増加している
こんな図式が成り立ちます・・・
食欲があるのは体調が良い証拠なんですけど、食欲が有り過ぎるのも困ったものです。

たま〜に出てくるなつままさんの画像を見る限り、『痩せなさ〜い!!』とは思えないんですけどね。

Posted by しばやん at 2006年10月11日 22:49
はじめてMLします。
実は、私もバーキットリンパ腫で37歳男子です。とても興味深く読ませてもらいました。
このブログへのアクセスは、病院で知り合った患者様から教えてもらいました。
私は、あるリンパ腫の会に入っており、このブログへのアクセスを紹介したいのですがよろしいですか?
Posted by 丸顔 at 2006年10月12日 08:45
>丸顔さん
コメントありがとうございます。m(__)m
バーキットリンパ腫患者さんからのコメントは初めてです。リンパ腫の中でも稀なバーキットリンパ腫について少しでも情報提供できれば・・・と思い、過去日付で記事を投稿中ですが、『こんな内容じゃ参考にならないなぁ・・・』と感じていたところでお恥ずかしい限りです。
バーキットリンパ腫との闘病というよりも、入院患者の精神状態のブログになってしまっています。
バーキットリンパ腫は、『再発率が高い』、『進行が早い』との事で、現在2週間に1回通院しています。通院の記事はリアルタイムです。
あるリンパ腫の会って、このブログからもリンクを貼っている『悪性リンパ腫と戦う会』でしょうか?
このようなブログでよろしければ、紹介してもらうのは一向に構いませんよ。
Posted by しばやん at 2006年10月12日 19:15
経過順調なようでなによりです。
でも体重増加のペースが早いんじゃないですか〜(^^
でも秋は誘惑が多いですよねぇ〜(^^
我慢しすぎるのはストレスのもと!だから、すこし押さえ気味、でいきましょう!
Posted by fan at 2006年10月14日 18:00
>fanさん
どうもです。
『食欲がある』と言う事は『体調が良い』証拠なんですが、食欲がありすぎて・・・
おっしゃるとおり、ここ1ヶ月の体重増加のペースは尋常じゃありません。
秋は収穫の秋でもあり、食べるものが美味しいし、イベントが盛りだくさんで食べる機会も多くって・・・
危機意識は持っていますので、少し抑え気味で頑張ってみます・・・
出来るかなぁ・・・(^_^;)
Posted by しばやん at 2006年10月14日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ワード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。